2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.13 (Sun)

砂田登志子氏 食育講演会

パルシステムには食育リーダー養成講座が実施されており、

現在9期の受講生の方が勉強されています。

私は二期の卒業生ですが、

今回、9期生の方々と一緒に講座を受講しました~

なんと、講師は砂田登志子氏です。


suna2.jpg

食育ジャーナリストという肩書きの砂田氏は

30年もまえから食育の大切さについて訴えています。

ジャーナリストそして、ニューヨークタイムズ記者出身というグローバルな立場からの

食育という視点は私には新鮮でした。

というのも、私のまわりには食育の活動をしている人はたくさんいますが、

大体、栄養士や調理系の専門家。

視点がかわると食育のすすめかたもかわりますが、

結局は目指すところは同じです。

命  環境  平和   などなど。  

suna1.jpg

伝える職業にとっては、言葉の限界があなたの限界です

発した言葉次第で自分の運命が決まる

つねにわかりやすく

などなど

伝えるということのヒントがいっぱいありました。


suna.jpg

そして、活動していくには資金が必要。

自分で稼ぎ出すことも大切。

うーん、それはとってもよくわかります、、、

食育の活動はボランティア的なことが多いけれど

潤沢な資金があればもっと出来ることもあるのにな~と

思うことが多々、ありますから。


きっと、

食べることは当たり前のことだから

まだ軽視しがちなんですよね、、、

食べることにまで気をつかえるようになるには

とっても豊かであるか、余裕があるときか、

または病気などで食事療法が必要なときか。

そんな風潮がまだあると思います。


伝える側としてはそれを含めての食育を常に考えること。

結局のところは食育ってどうあるべきかって

こたえは一つでは語れないんですよね。。。

食育を伝えるって、

相手次第でどう説得力があるか、

伝える能力があるかが問われる。


難しいことだなあと、ほんと、思います。



イラストラインパン

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけるとうれしいです!
   ↓↓↓↓
イラストポット


私のもう一つのブログ
おススメ雑貨、お料理教室などを紹介しています~
  ↓↓
イラストカップHappy Kitchen Life
イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内

イラストラインパン
スポンサーサイト

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

タグ : 食育 講演会 講座

23:29  |  お勉強  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nukadokolife.blog85.fc2.com/tb.php/91-c5e221ef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。