2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.21 (Fri)

モッチモチのコシがいい♪讃岐うどん風 レシピ

我が家の連休はのーんびり。

のんびりしすぎて昼食の主食が無い

無ければ作ってしまえ

ということで、主人にうどんのコネ係をお願いした。

手作りうどんっていうと、

食育の教室などでは子どもが作るんだけど

やっぱりパパがこねると、すごいんだな~

imgaeac2a5bzik1zj.jpg

讃岐うどん風コシのつよーいうどん

【材料】4人分
国産薄力粉 160g
国産強力粉 160g
タピオカ粉 80g
水 1カップぐらい
ごま油 大さじ1
塩 小さじ2

【作り方】
1)ボールに粉と水を入れて、菜ばしでひと混ぜしてから
こねる。
最初に水分が足りないと思っても、すぐには水を足さないで。
10分ぐらいこねても足りないようなら少しずつ足してもいいよ。
2)こねて、こねて、、、なめらかになってきたらごま油を入れて
最後のこね。
30分ぐらい頑張ったら、かなりいいです。
3)生地があたたかくて、ツヤツヤで、滑らかになったらOK。
15分ぐらいラップをして寝かせる。
4)のばして、切って、うどんの状態に。
7ミリぐらいの太めのほうがいいかも。
5)たっぷりのお湯で7分ぐらいゆでてね。

ゆでた後の食べ方はお好みで。
釜揚げ、生醤油をかけて、煮込み 何でもOK。

img04047859zik7zj.jpg

【ポイント】
水分は多いとコシが弱くなり、少ないと滑らかさに欠けたり、、、
でも、手作りだからどんな配合でもゆでたてはおいしいよ。まずは1回作って勘をつけてね。
せっかくおいしいうどんが出来るんだから、だしもきっちりとってみよう!
タピオカ粉が無い場合は強力粉を増やしてもいいし、片栗をちょっぴり入れてもいいよ。
我が家はビニールに入れて足で踏んでみたけれど、パパがやると、体重が重すぎてやぶれた。子どもの体重がいちばんだね。



今回は麺に胡麻風味をプラスしてみた。

もちろん中力粉、地粉でもできるけれど、

寝かせないですぐに食べたかったので

コシをつけるにはこの粉の配合かな~って。

手でしっかりこねた生地は、

暖かくて滑らかで、、、かなりカワイイよ~


今回の撮影は息子が手伝ってくれたから

手がうつっているね、ご愛嬌♪



ランキングに参加しています♪
クリックしていただけるとうれしいです!
   ↓↓↓↓



私のもう一つのブログ
おススメ雑貨、お料理教室などを紹介しています~
  ↓↓
Happy Kitchen Life
Naturavery ナチュラベリーのご案内


こちらも遊びに来てね♪

スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

タグ : 手作り レシピ ランチ

01:32  |  食育  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nukadokolife.blog85.fc2.com/tb.php/70-96ba1aa6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。