2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.07 (Fri)

こっくり 洋風水ようかん

学校のお友達親子3組で映画を観てきました。

大ちゃん、だいすき。サイト

詳しい内容はサイトをみたとおりですが、

障害をもつ兄の純粋な心、妹の家族を守りたいという優しさ
強くて優しい母、家族のために仕事を頑張るパパ
クラスの友達、地域の目、

などなど、いろんな要素が入った映画です。

本当は涙涙の映画なのですが、、、
自分の環境と照らし合わせてしまい
泣くというより、色々考えてしまいました。

もし、私の周りで同じ環境の家庭があったら、
手を伸ばすことができ、地域ぐるみで子どもを育てるという環境であるだろうか。

また、「生きるための家族ぐるみの苦労」や
「家族の生活のための小学生のお手伝い(労働も含)」って
今、なされている家庭って少ないのでは。

以前は当たり前だったけれど、
それを理解できる人ってだんだん減っている気がします。

(あの家庭、大変ね~って言いそう、、、)

受験勉強の送迎の苦労など理解するんだろうけどね、、、

この映画の「まいちゃん」や「ダンプ」のように出来る子って
少ないでしょうね。
(もちろん、子どもの中でも葛藤があるでしょうが)

家族が「生きるため」のお手伝いって
やっぱり必要だと思います。
家庭での子どもを育てるしつけの一つは
「生きる力をつけること」だと思います。
家族が何かあった場合に
年齢関係なく、生活(まずは家事ができる力、食事ができる力)ができること。

子どもが大切で守ることも必要だけど、
やらせないと、ね。

私は映画の中の食事のシーンもみるのも楽しみの一つなのですが
ママが作る食事は一汁二菜で理想的だな~って思いました♪




さて、今日のおやつ

you1_20090809113201.jpg


夏と言えば水ようかん~

つるんとみずみずしいのも魅力だけど、

今回はこっくりタイプ。

なんとなくチョコムースに近い感じに仕上げました。

you2_20090809113201.jpg


材料は、

こしあん、牛乳、ホワイトチョコレート、アガー。

けしの実をちょっとちらして。

you3_20090809113201.jpg


鍋に入れて火にかけて混ぜるだけの工程なので

とっても簡単♪

子どもも喜んで食べる味でした~





ランキングに参加しています♪
クリックしていただけるとうれしいです!
   ↓↓↓↓




私のもう一つのブログ
おススメ雑貨などを紹介しています~
  ↓↓
Happy Kitchen Life
こちらも遊びに来てね♪
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : レシピ 手作り デザート おやつ

07:56  |  うちのおやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nukadokolife.blog85.fc2.com/tb.php/57-8d86d462

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。