2011年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.08.30 (Tue)

ボーイスカウトのキャンプ

息子と娘が活動しているボーイスカウトの恒例夏キャンプがありました。
今回はなんと25周年の記念キャンプ!
3泊4日の息をつく間もないプログラムで
子どもたちは満足、大人はヘロヘロ、
でも楽しい企画がいっぱいでした。

初日はオープニングパーティー
パーティー用の食事は子ども達が作ります。
料理コンテストも兼ねているので、真剣!

2238.jpg
息子のチームは鶏肉のさっぱり煮
娘のチームは夏野菜のカレーです。
おそろいのTシャツを着て気合満々。
包丁の手元をみると怖いので、、、あまり近寄りませんでした。
大人は口出し厳禁です。

2235.jpg
火の係は高校生のベンチャー隊が。
味見をしながら味の調整です。
あーじゃない、こーじゃない、なんて色々な会話がおもしろい。

そして、出来上がった料理が、、、
2236.jpg
2237.jpg
2241.jpg

今回のキャンプ場は山梨。
山梨特産の野菜を使うというお題に沿って、
メニューも子どもが考えたものですが、
どれも力作です。
味もばっちりでした。

もちろん、デザートもあります。
2239.jpg
2245.jpg
2244.jpg

デザートは素材そのものなので、
味の調整は子どもには難しいですね。
盛り付けもとってもかわいい。

2243.jpg
父母の会担当のメニューもありますよ。
フルーチェと、肉じゃが。
こちらは母の腕にかかっていますので
味は保障つき。

高校生から幼稚園児まで、縦割りでの活動で
いろんな刺激があったと思います。
こういう企画の勉強になったり、
年齢を超えた人間関係の勉強になったり。
もちろん、保護者もいろんな子ども達と関われて
「青少年育成」ってこういうことなんだなあ、って
実感します。

大自然の中でのみんなとの生活、
全身で受け止めてね。


クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように
スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

12:56  |  子育て犬育て  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.27 (Sat)

手作り和風バジルソース

アメリカでも大きな地震がありましたね。
もともと地震がない地域、日本で同じ規模が起こっても大変なのに
アメリカならなおさらもっとパニックでは。
原発も大変らしいですが、、、あまりテレビで報道をみかけません。
島田紳介さん引退報道で、政治や世界情勢などのニュースがかき消されているように思います。
まあ、確かに紳介さんの引退はびっくりだったけど~
あまり司会をしている番組を見たことはなく、好きでも嫌いでもないのですが、
多くの人に惜しまれるということは、仕事が認められているということ。
それはすばらしいことだと思います。

さて、畑でバジルが大きく成長しました。
こんなにバジルって大きくなるの!?っていうくらい立派なんです。
たくさん採れたので、バジルソースを作りました。

バジルソースといえば、松の実やパルメザンチーズを使うのが一般的ですが、
松の実なんて、普段使わないし~
ということで、ゴマを使う和風ソースにしました。

2216.jpg
まずはフードプロセッサーでガーッとかけます。

2224.jpg
途中、様子をみながらゴマ、ごま油、オリーブオイル、塩を入れます。
量はいつもながら適当です、、、

2233.jpg
わが家のごま油とオリーブオイルはこちら。
この有機のオリーブオイルはけっこう、さっぱりとして風味がよいので
サラダとかにおススメ。
ほんとはバジルソースのようにバジルがきついものに使うのは
もったいないのかもだけど、、、
ごま油がほとんどなので、いっか。

2232.jpg
仕上げに醤油をチョロッと入れて、完成~
煮沸消毒した入れ物に入れて、
表面にオイルをたらしてフタをする。
冷蔵庫保存で。


いろんな料理に使えるので楽しみです。




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

16:04  |  ナチュラルメニュー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.19 (Fri)

金魚の絵を描く

夏休みの体験講座で、金魚専門の画家さんから(そういう人をなんていうのか忘れた
兄妹で絵を教えてもらいました。
今回は震災の影響のせいか?夏休みの講座が例年より少なかったように思います。
まだまだ震災の影響は数知れず。
我が家も東北へ応援旅行を企画すればよかったのかもしれません。

会場は自宅からバスで1本で行ける場所、溝の口。
初めて兄妹二人でバスの旅をさせました
田園都市線、JR、バスなど路線も集中して、
店もいっぱい、繁華街で子どもだけで行かせるのは抵抗があったのですが、、、
(ティッシュやいろんな人からもらったり声かけられたりするでしょ。
最近しっかりしてきた(!?)お兄ちゃんを信じて
テレビで見た「はじめてのおつかい」状態です

会場についたら必ず電話してね!っと言ったのに
電話が無く
なんだかソワソワしてしまいましたが、帰りは迎えに行ったら
無事に楽しく参加したようで興奮状態でした。

2198.jpg

巨大な金魚が見本として何個かあって、ギョ魚ッとしましたが
拡大の金魚って、なんだか不思議ですね、、、ちょっと怖いです。


2195.jpg

娘が、「みてみて!これが私が描いた絵だよ~うなぎ金魚」とみせてくれたものは
ながーい金魚。(もちろん、そんな金魚いません

先生が「5年生の子も同じようなうつぼ金魚っていうのを描いてたんだけど、
やっぱり兄妹だったんですねえ
って、言うことの真意はさておいて

ええ、へんなとこは似てるんです。

2215.jpg

こんな感じの帯状のでっかい絵が何枚かありました。
これを全てならべたら圧巻だろうな~
色とりどりの金魚たちは夏らしく涼しげ。
市民プラザでしばらく飾られるそうです。


これで夏休みに申し込んだ体験教室はおしまいです。

で、息子は自由研究を何にしたかというと、、、、
調べが間に合わないと判断したのか
読書感想文になりました。とほほ。
よゆうな態度にイラっときてしまう私
原稿用紙はお小遣いで買いなさーい、とついガミガミ言ってしまうのでした。



クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

18:53  |  子育て犬育て  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.18 (Thu)

味噌味の「だし」

山形の郷土料理で有名な「だし」という
なす、おくら、みょうが、きゅうりなどみじん切りにしてしょうゆに漬け込んだものがあります。
家庭によって、醤油やお酒の入れる量などが違い
まさに家庭の味があるそうですよ。
時々スーパーでみかけます。
野菜の内容は、夏野菜でからだを冷やすもの。
醤油に漬け込むことで、陰性(冷やす夏野菜)を陽性(温める醤油)のものと調理して
バランスをとったものにしています。
これも郷土料理の知恵の一つですね。


我が家の畑でも夏野菜がとれたので、
味噌味でアレンジして「だし」を作ってみました。

2221.jpg

畑でとれた「なす、しそ、きゅうり、おくら」など
たっぷりの夏野菜をみじん切りにして
味噌ベースでしっかり味をしみこませます。

2222.jpg

ごはんが何杯でもいけちゃう。
お豆腐にかけてもおいしいし、そうめんにも合う!
味噌味はやっぱり万能です。

味噌や醤油など発酵食品は
その食生活は日本人の遺伝子に刷り込まれています。
その土地に住む人の体や気候にあったもの。
一日最低1杯は味噌汁をのんでほしいし、
味噌を使った料理で味の深さを感じて欲しいな。


11月から手作り味噌&味噌料理の教室を再開します♪
手作りした味噌はぜひ料理にいかしてほしい。
味噌とごはんを中心として、野菜をたっぷりの食事が
なんと贅沢でおいしいものかぜひたくさんの人に知って欲しいです。


また、ブログなどでもインフォメーションしますね





クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

18:35  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.17 (Wed)

食育タスクOG会

息子が1歳のときに食育タスクというグループで活動していたのですが、
そのころからお世話になっているトヨさんからランチのお誘いをいただいて、
本拠地の新横浜まで行きました~。
やった、久しぶりの新横浜~(*^_^*)
ラーメン博物館かビジネス街しかないというイメージですが
ランチができるお店も結構あるようです。


2182_20110819175512.jpg
2181_20110819175512.jpg
2183_20110819175511.jpg
2184.jpg

仕事も子育ても女性としても、たよれる先輩達。
わかる~って同感してもらったり、
いやいや、それじゃあダメよ、って意見をもらったり
こういう時はねこうするのよ~ってアドバイスをもらったり。
飾らない言葉での会話はここちよく、
こっちも色々話します。
たくさんの助言をいただき、また元気をいっぱいもらいました。

あ、教えてもらったWiiフィット買いました!!
最近、運動不足の私。
ふ、ふ、ふ。。。次回会うときは腹筋が割れているかも(*^_^*)


今度は12月のクリスマス会で会場はいつものトヨさん宅。
自慢の料理を持ち寄りです。
何をつくろうかな~
そのころにはまたいろんな報告ができるように
がんばります!




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル : グルメ

18:00  |  横浜川崎周辺の食べ歩き  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.10 (Wed)

夏休み子ども体験教室

夏休みは、子どもと親で時間の使い方を試されている期間に思えます。
毎年、何か新しいことを体験して欲しいな~って思うのですが、
親がセッティングするのは大変。
時間と労力をかけて考えても、あっさり終わってしまったり、
感想を聞くと「つまらなかった」とか言われちゃった日には、、、

結局毎年我が家は他人頼みになってしまいます。
今年申し込んで抽選したものは、、、
娘は日舞体験!
習っているバレエもいいけれど、日本舞踊も興味があり(私が)
体験をしてみようと思いました。

2177.jpg

本人はこういう女の子チックなものは大好きなので、のりのり。
お辞儀の仕方、着物の扱い方、扇子の使い方など、習いました。
バレエを習っている娘には日舞の足や指の扱い方が違って少々混乱気味でしたが、、、
やはり日本の伝統ものはいいですね。
日本人のスピリッツ、アイデンティティといいますか(横文字ならべただけ、すみません)
胸にじーん、とくるものがあります。
娘には英語もやって国際人になってほしいと思ってはいますが、
自国のことをしらなければ真の国際人にはなれない!
そして他国の人に説明できなければ、、、ね。

曲も「ひらいたひらいた」「ちょうちょ」などおなじみのものを使っています。
先生の話し方、教え方は私にはとっても勉強になりました。
さすが師範は貫禄と器の大きさがあります。

ということで、親子でいい経験になりました。

2181.jpg

息子は地震のしくみの勉強。
液状化現象とは、地震と津波の関係など。
タイムリーな内容です。
自然現象のおこるしくみを知って、関心をもってもらいたいです。
自由研究の参考になればと思いますが、、、

どこまでまとめられるか、本人(&パパ)次第かな。


そして、体験に行っている最中は私はしばし畑仕事。


2182.jpg
2183.jpg

周りは夏野菜は終わり気味なのかトマトも枯れているところが多い。
その中で我が家はまだまだ収穫できそう♪
きゅうりも大量ではないけれど、順調に採れています。

夏野菜、もうひとふんばりです。



クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

18:20  |  子育て犬育て  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.09 (Tue)

マカロニを使ったおやつ

かりんとう、はやっていませんか。
私はシンプルな塩味は結構、好きです~
マクロビでも初級で習ったのですが、
丁寧に粉と塩をまぜてこねて、揚げたもの。
こね方は「スパイラル」に、揚げた後の断面もきれいになるように。
試作会でも誉められたのは、うれしかったです。

保育園でも時々出るおやつでマカロニを揚げて黒糖をまぶした
「マカロニかりんとう」があります。
我が家でも時々作るのですが、今回はきな粉をまぶしてみました。

2154_20110817101420.jpg

マカロニをじっくり低温で揚げます。
気を抜いたらすぐに焦げてしまうので、カリッとする瞬間まで
目が離せません。
時間はそんなにかからないです。

2155_20110817101419.jpg

タイミングよく揚げた後はきなこや黒糖をまぶして。


2161.jpg

カリッとかりんとうの出来上がり。

ところで、「かりんとう」の語源って知ってますか?
「農畜産業振興機構」のページには「かりんとうと砂糖」について書いてあります。
「花林糖の名は“花林”の木の色に似たことに由来する」 「かりかりするからかりん糖」 「九州地方では縄状のかりんとうを「オランダ」と呼ぶところから、ペリーの黒船が日本に来た当事、黒船を「火輪船」と呼んだようで、その時キャラクター商品として登場したのが火輪糖、そして「かりんとう」となった」なと。

そして、その表面にコーティングされた砂糖は油で揚げたかりんとうの酸化防止にもなっているそうです。
「黒い砂糖は命を延ばす」という沖縄の言葉もあるように
白より黒糖がいいんだって。
また、黒糖には酸化防止の作用もある。

奥が深いんですね。
黒糖の話になっちゃったけど
忘れちゃいけない、今回はきな粉です。

子どもは揚げたものときな粉が大好き。
ついでに揚げパンも作りました。

2170.jpg

ロールパンをさっと油で通すだけで揚げパンができちゃう。
夏休みのおやつも市販のお菓子ばかりでは
気持ちもお腹も物足りないよね。
手作りができれば、子どもは喜びます。
簡単でボリュームがあれば、小学生は満足!

きな粉は必需品です~




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : おやつ - ジャンル : グルメ

00:25  |  うちのおやつ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.03 (Wed)

手作りのトマトピューレ

畑でたっぷり採れたトマト。
アイコの赤、シンディオレンジのオレンジが
かわいい~(*^_^*)
ほんと、トマトにはいろんな種類があるんですね。
特にアイコは最近、人気です。

生で食べてももちろん甘くておいしいんだけど
せっかくだからトマトピューレを作ってみました。

1959_20110803095532.jpg

我が家はトマトを生食しないので、
手に入れたら冷凍することが多いです。

冷凍しておいたトマトを水につけて、皮をむきます。
冷凍しておけば、面倒な湯むきは必要なし!
びっくりするぐらいかんたんに皮がむけますよ。

2009.jpg

そして、鍋に入れて弱火にかけます。

ほんとうならトマトは酸味が強いので、

金属製の鍋は不向きです。

ステンレスの鍋、まあ、いっかということで、

使っています。

2946.jpg

弱火にかけていると、どんどん水があがってきます。

時々混ぜてあげてね。

途中、塩を入れます。

2166.jpg

1時間~1時間半ぐらいかけると汁気もある程度とんで、

トロトロに。

2167.jpg

お好みの濃さになったら、ジプロックに入れて

板状にして凍らせます。

そうすれば好きなときにパキって割って使えるから便利。

もちろん、お手持ちの瓶を煮沸消毒して入れて

冷蔵庫保存でもOK。

そのほうが味がなじんでいいのかもだけど、

煮沸消毒が面倒なので、私はそのまま使えるジプロック派。



このピューレでキーマカレーを作ったら

さわやかな酸味がおいしかった!!

手作りピューレ、お勧めだよ。


クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用

10:05  |  手作り  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.08.02 (Tue)

おススメのもの

おうちで掃除に使うものは、重曹、クエン酸、酸性の漂白剤など

ナチュラルクリーニングをこころがけています。

食器洗いはせっけんで。

でも、ドラッグストアやホームセンターでは

食器洗いの粉石けんが売っていない、、、

2144.jpg

我が家ではこれを使っています。

ふきん洗いですが、食器にも使えるんです。

(表示にも書いてありますよ(*^_^*))

食器洗い用の液体のせっけんは

意外と油が取れにくかったりするのですが、

この固形はばっちり!!

スポンジにつければ泡立ち抜群です。

1個120円ぐらいと、安いし~

環境にも身体にも考えて、ぜひ、お試しあれ。


あと、もうひとつお勧め。

夏休みの忙しい朝にシリアルを出すことがあります。

この有機コーンフレークはサクサク歯ごたえもあり

甘すぎず、おいしいんです。


2136.jpg


でも、シリアルを食卓に出すとき、

いつも思い出すのが、

シリアルは「ドックフード」と一緒、という

ある食文化研究家の言葉。

ミユ(犬ね)のご飯を見ていると、

確かに一品で完全食品としているので同じかもね、、、

と、思いながら、たまにはいいよねって、食べています。






クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル : グルメ

09:49  |  ナチュラルライフ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.01 (Mon)

おうちランチ

お友達がお届け物のついでに遊びに来てくれました。

息子の幼稚園のときからのお友達で、

かれこれ付き合いは7年になるんだね~

608.jpg

お友達は中華を習っているので、

持ってきてくれました。

これがまた絶品!!

624.jpg
635.jpg

持ちよりって、ほんと刺激になります。

今回はこじんまりでしたが

次回は全員で集まりたいね~

広島からみっちー、来ないかな~?


クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

09:39  |  パーティー、お茶会  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。