2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.31 (Thu)

食べることは生きること

地震で急遽学校が休みになったときに

息子の同級生を預かりました。

停電までに作れるものを作ってしまおうと

子どもたちはおやつ作り。

1720.jpg
まずは鬼まんじゅう。

基本、小麦粉とさつま芋があればできるもの。

蒸したてをはぐはぐしたら、最高です。

1723.jpg

そして、クッキー。

レシピを特に見るわけでもなく、

材料は何を入れたい?

と、自分で考えてもらったオリジナル。

これがいい!と、決めたのが

アーモンド粉とはちみつ、チョコレート。

またこれもおいしくできました。


男の子もお料理大好き!!

この考えながら作るということで

頭もよくなるんですよね~

楽しんでくれてよかったです。


♪~・~♪~・~♪~・~♪~・~♪~・~♪~・~♪

最近、ウンチクたれになってしまいましたが、、、


食べるということについて

あらためて考えてみたいと思います。


よく、私が講座とかで言うのは人間の食機能(欲求や本能とも)には3つあり、

このバランスが大事と考えます。

最近、思うのは、マズローの五段階欲求説(→詳しくはウィキとかでみてね)の

「生理的欲求→安全の欲求→親和の欲求→自我の欲求→自己実現の欲求」も

全体的に食行動にあてはまるのでは、と思います。



食べなければ生きていけないから

まずは「食べる」ですよね。

食べるものや食べることを確保しなくては生きるが成り立たないです。

まず、人間は食べ物を探します。



でも、ただ、食べるだけでは気持ちもストレスを感じてしまう。

それは、身体からのサインといってもいいです。

ずっと同じもの、冷たいものなど

ただ、食べるだけでは身体によくないですよね。

あれを食べたい、もうちょっと量が、、、など

身体からの要求がでてきます。



そして、満たされた食事をしたときに笑顔を作ります。

これが食べれて幸せ~って、

本当にありがたく、いただけることは

生きているんだなあって、感じるときです。

ようやく心身ともに健康になれる第一歩なんですね。


そして、ある一定のラインが満たされると

更なる欲求で贅沢になり、美食、過食になりがちになる。

ここでもうまくコントロールをしないと健康を害します。



健康にも、精神的にも左右する

食べるたいせつ。


食べることができる今について

よく考えていきたいものです。



そして、その食べることの根本は

作る人がいるということ。

その作る人は農業、漁業、畜産、、、

食の根本に携わっている方々に感謝の念をわすれてはいけませんね。





クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように
スポンサーサイト

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

08:18  |  食育  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.27 (Sun)

お米をガスで炊くということ

お米がちょうど切れたときに

買おうと思ったら、

どの店も売り切れでスーパーにも置いていなかったのです。

いつもの大量においてある在庫が消えているなんて

驚きです。

仕方がないから、もち米を買って炊きました。

1748.jpg

この時期にちょっと不謹慎かもしれないけれど、、、

ささげがあったので、使うことにしました。

1763.jpg

ささげを20分煮て、煮汁を使って炊くだけ。

1766.jpg

小豆や赤米を使うこともありますが、

私はささげが一番好きです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

我が家は炊飯器がないので、ご飯は土鍋か圧力鍋か普通の手持ちの鍋で炊きます。

「炊飯器が無い」と言うと、

かなり驚かれることが多いんです。

こちらとしてはびっくりされることが逆に驚きなのですが、

それより驚いたのが、ガスでお米を炊くことができる人が

本当に少ないということ。


そして、炊飯器の釜に書いてある

水の線に頼っているから

実際の使用する水の量を知らない人が多いんです。


電気は使えなくてもガスが使える状態なのに、

お米が炊けない非常食という意味もあるのかな、

パンやパスタやラーメンが異常に売れる理由が

なんとなくわかりました。


前回和食の利便さについてちょろっと触れたのですが

和食は水は最低限の量だけ使うし、

電気も使わなくてもいい調理が多いんです。


たとえばパスタはゆでるのに大量の水を使用して

捨てることになる。

パンは水分が少ない分、

油を使うから洗い物は洗剤と水を大量に使うし、

パンに添えるスープやコーヒーなど飲み物も多い。


一方、お米は無洗米を使えば洗う水が少なくてすむし、

炊くときに使う水はすべて吸収するから

ごはん自体が水分が多い。

そこで煮物や味噌汁など和食でそろえれば

捨てる水分は少なくて、飲んで食べて身体に入れることになるし

極端な話、油脂が少ないから洗い物も軽くすすぐだけでもよい。

(昔はお米の研ぎ汁で食器は洗っていたんだし)


また、ご飯をガスで炊く話に戻るんだけど、

停電になったときに、炊飯器で炊いておいたご飯は

レンジでチンもできないよね。

必要なときにガスで炊けば、

停電時でも炊きたての美味しいご飯が食べられるわけです。


アウトドアでもつくる料理はやっぱり和食が多いんじゃないかな。

薪で炊くお米の火加減なんて、

普段ガスで炊いていたら難しくないですよ。

外で油たっぷりの洋食や、

またはパスタのように捨てる水分が多いと

自然を目の前に環境汚染をしているようで考えてしまう。


だしとごはん中心の和食にすれば

いろんな相乗効果で健康になれるっていうことのみならず、

環境や資源にもいいっていうことになるんだね。

和食って偉大だなあって、

あらためて感動しました。


ぜひ、炊飯器を使わない生活を

一週間ためしてみてください。


クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル : グルメ

23:16  |  ごはん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.25 (Fri)

日本食の利便

1644_20110325194745.jpg

暑くなる前に味噌づくりです。

今期の3種類目の味噌は黒豆味噌。

黒豆がきれい~

1645.jpg

そして、スタンドミキサーが大活躍。

フードプロセッサーのがもしかして早い?かもだけど、

何回もやるのが面倒なので、

スタンドミキサーで一度に練ってしまいます。

豆が飛び出るから、ラップで囲います。

これは以前いた職場でもやっていた知恵。


じっくり室温で発酵して、、、おいしくなあれ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

食育の中さんとも、こないだ電話で話したのですが、

電気が使えなくなったり

災害の時は、

やはり和食が一番だなあって思います。



ごはん、味噌汁、煮物、保存食、、、


いざという時の食事って

和食ですよね。



ガスさせ使えてお湯があれば

味噌汁ができます。

鰹節やワカメなど乾物と味噌をいれて

お湯を注ぐだけ。

お麩があればたんぱく質もとれるしね。


味噌は常温で保存できるし、

昔は、保存食として、なめるものでした。

梅干など漬物も保存食。




そして、弱っているときには

胃腸にやさしく、身体にしみわたります。




日本食には昔からの知恵が詰まっています。

こういうときに見直してみてほしいです。



私はやっぱり、

こういうことをライフワークに

伝えていきたいなあって思います。



だし、発酵食品、ごはん中心の食事。

日本人の生活にあった

日本人の食事。




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル : グルメ

21:04  |  ナチュラルライフ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.24 (Thu)

アイスプラント

1726.jpg
毎週注文している有機野菜セット。

茨城の農家からアイスプラントが届きました。

葉の表面はキラキラしていて、

塩味がする野菜として、

時々、珍しい野菜として紹介されます。

1729.jpg

いろんな食べ方がありますが

サラダが一番。

今回は韓国海苔、長いもと和えました。

食感もシャキシャキでおもしろいですよ。



野菜っておいしい!

そして、、、植物の力は

人間に生きる力を与えてくれます。

生命の源。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


野菜といえば、、、


ほうれん草など野菜や生乳に対する

産地の風評被害。


私はつい思い出してしまった

カイワレ大根。

こちらも昔、風評被害で大変でしたね。


農家や酪農家の仕事って重労働。

そして、野菜を育てる、生乳を絞るって

子育てと同じではないでしょうか。



いわば、自分の身を削って育てた分身。

それを廃棄しなくてはならないって

どんな気持ちでしょうか、、、



私たち個人は

みんなの食生活のために働いてくださるみなさんの

作ってくれたものに感謝の気持ちを

忘れないようにしたいです。


メディアは民間の心理に対して

責任を持った報道を、


国は、その農家の方々への

保障をしっかりしていただきたいです。


各々の場所で苦しみがある分、

各機関での役割を自覚して

しっかり再生にむけて進めていかなくちゃ、、、



何かで読んだことがあるのですが、

「生活のために消費は必要であり、

そのために生産は必要であり、

労働は必要である」

ということ。



今回のような風評被害は上記のことが

崩れてしまいます。



消費がストップすれば、

生産ができなくなり

労働の場を失われてしまう。



生きるためにも深刻な問題なんです。




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル : グルメ

15:54  |  食育  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.14 (Mon)

買い占め

1738.jpg

パンが売ってないから、家で焼いてます。

他人に作ってもらったものを

購入するって、贅沢だったんだなあ。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



我が家の周りで早速、起きた現象が

小売店での消費者の買い占め。



近くのスーパーは長蛇の列&入場制限そして、、、閉店。



みんな何を買うのかと、売り場を見てみると

水、乳製品、ラーメン、納豆、豆腐、たまご

パン、トイレットペーパー、マスク、

電池、カセットコンロのガスが

棚に一切ありませんでした。



この光景、

すっ、すごすぎ!!!

普段からこんなに売れていたら

メーカーもうれしいでしょうね。



こういう時の消費者の心理って、どうなんでしょう。

気持ちもわからないでもないけれど、

こういうときこそ、冷静に。。。ですね。



そして、買いだめをした皆さんにお願いがあります。

その商品はきちんと使い切ってください。



賞味期限が切れたから捨てるということはしないようにお願いします。



その商品を他に必要だった人もいます。

そして、その商品を作った人がいます。

期限が切れた、消費しきれないなどの理由で

廃棄する行動は

気持ちを無駄にすることにもなりますよね。



生きたものが、ゴミになってしまいます。

商品を買った、手に入れたからには

きちんと使いきらなくちゃ!



水は多少賞味期限が切れたからといって

全然大丈夫です。

缶詰なんか、もっと期限きにせず大丈夫ですね。

印字されている数字にまどわされないように

自分の、鼻と舌でしっかり見極めましょう。




余談ですが、

ボーイスカウトの言葉で「そなえよつねに」というモットーがあります。

以下、連盟のホームページから抜粋ですが、

「そなえあれば うれいなし
どのようなことが起っても、それにたいする準備ができていれば、心配することはありません。
それは、われわれ人類ばかりでなく、われわれの周囲にいる鳥、獣、小さな昆虫でさえも、
季節の変化に備えて自然のうちに準備しています。
スカウトはどんなことに出会っても、
必ずやり通せるという準備が常になされているぞという意味で、
心身、技能ともに「すき」のないよう、
どんなことにもすぐに応じられる心がまえ、身がまえをもって”
いつでも、準備はできているぞ、さあこい”という態勢にあることを意味します。」



1730.jpg
1732.jpg
1734.jpg

うめちゃんと、はせさんにいただいた、

娘へのホワイトデー。

どれも激うまでした!!!

うめちゃん、お菓子作りまでできちゃうんだから

嫁はいらないね。




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

14:52  |  食育  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.12 (Sat)

翌日

1746.jpg
1747.jpg

娘と息子のボーイスカウトで募金活動。

みんなでできることから、、、

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


さて、地震翌日。

友人、お世話になっている方々へのメール、

学校や職場の状況確認、

はたまたチェーンメール。。。

大量のメールを受信し、そして送信しました。


当日は電気も止まっていたので

情報がぜんぜんわからなかったのですが、

東北が震源地だということを知ったのは朝。

被害状況の悲惨さ、

犠牲になった方々、

被災地で戦っていいる方々、、、


地震、津波、火事、原発事故、積雪、、、


決して我が家から遠くはない場所での

状況を伝えるニュースは本当に起こったことなんだろうかと

信じられない内容です。



時々おこる近隣各地の余震のたびに

これ以上ひどいことが起こらない様にと祈りながら、、、



そして、この日から当たり前のようにしていたことが

贅沢だったことを思い知らされることになるのです。


今回のことで、私の頭の中でずっと離れないキーワードがあります。

自然、思いやり、現代の生活、基本食、便利さの追求、国、世界


いざとなったときの、人間の優しさ強さ。

その反面の人間のおろかさ、、、



大切なことを私たちはわすれて、

勘違いしていることがある。

日本人は、気づいて、かわらなければならないんですね。







クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助 - ジャンル : 福祉・ボランティア

00:57  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.11 (Fri)

地震の日

地震があったのが3月11日金曜日。

私は都内の電車の中にいました。

大きく揺れて、電車が止まり、そこから動かなくなったのです。



その時は事の重大さに気づいておらず、

震度3~5の地震で都内ってこんなにパニックなんだ

なんて横目に、

きっと自宅の川崎は大丈夫だろうと思っていました。

でも、子ども達に電話をかけても通じない、

そのうち電話自体が使えなくなり。。。


まずは帰らなくちゃ!



情報もないまま原宿から歩くこと7時間。
1693.jpg
1690.jpg
道中で、お店の方がコンソメスープを配ってくれました。

温かくておいしい。

元気をいただきました。

落ち着いたらこのお店に食べに行きたいです。



途中、3時間遅れで届いた携帯メールには

学校で児童は引き取りになり

同じマンションの方が子ども達と犬をかくまってくれているということでした。


これって、以前テレビで見た、

首都圏で地震が起こったら帰宅難民何万人という予測の

真っ只中に私はいるんでは。。。


家につく頃には足はフラフラ、吐き気もしてきて

でも、その疲れも吹っ飛ぶほどびっくりしたのが

街が停電で真っ暗、異様な静けさ。


マンションのエントランスに着いたときの

あの、なにか予感したような

不気味な雰囲気は忘れられないです。



預かっていただいた方の家にとりあえず一直線。

ガスも電気も水道も止まった状態だったので

子ども達を預かってくれていて

本当に助かりました。


家に帰ったら、玄関のものが落ちて大変なことに。

そして、台所はトースターが落ちていました。

食器は数枚割れていたりしましたが、

あとは、軽く倒れていた程度。



息子はこういうとき、強かった。

いつも些細なことでケンカをしているのに

妹と犬と家族の心配をして

しっかりしなくちゃと、張り切っていました。

頼りになるおにいちゃん、本当にうれしかったです。


子どもも興奮して疲れているので

夜はすぐ寝るようにして、、、

でも一番、興奮していたのは私だったのかも。

全然寝れず、でも、横になり

途中停電が解除されて

朝を迎えるまで足を休めました、、、





クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル : グルメ

00:27  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.09 (Wed)

合羽橋

みっちーと合羽橋に行ってきました。

1627.jpg

何度行っても、どこに行けばいいかわからない、、、

似たような店、商品がおいてあるのがいっぱいあります。

でも、よくみると、値段が全然違う!

なるべく安く買うために、チェックしなくちゃね。

1636_20110313181915.jpg1637.jpg


今回は欲しいものが決まっていて、

ちゃんとリストを作ってきました。

まずは、パンケース、ゴムべら。

ピンクがかわいい!

ショウガをすることができるスプーンも。

1629.jpg1634.jpg


ざる。10センチから30センチまでのを欲しかったのですが

意外と高くて。

ざるの質は値段どおりですね。

あと、ずっと欲しかったティーポット型のお皿。

かわいくて、ずっと眺めてしまいます。

1630_20110313181816.jpg

ホイッパー、マフィンカップ

1624_20110313181816.jpg
1626.jpg

合羽橋は楽しい~

芸能人のUさんが同じお店にいたらしい。

全然気づきませんでした。



今月には引っ越してしまうみっちー、、、

寂しすぎる~




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル : グルメ

08:40  |  横浜川崎周辺の食べ歩き  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.03.07 (Mon)

おうち飲み会

同じマンションで家族ぐるみでお世話になってる

もこもこファミリーちゃんと、

念願のお食事会。

1678.jpg
1679.jpg
1680.jpg
1681.jpg

たくさんの料理を作ってくれました!!

(我が家作はほとんどなく、、、ごめんちゃい)

どれもおいしかった~

いつもありがとう!!

1682.jpg

あ、私はてこね寿司を作ったよ。

カツオ、マグロの漬けが王道かもだけど、

今回はマグロとサーモンにしました。

紫蘇とみょうがをたっぷり入れるのが伊勢流だけど

今回は控えめに、、、



そして、もこちゃんパパが持ってきてくれた

八海山のしぼりたて原酒が、激うま!!!

もとは日本酒大好きの私。

またまた火がついちゃいました。


日本酒は奥が深ーいんです。

米を発酵させて作るなんて、日本ならではの伝統ですよね。

この味の良さを、もっともっと知ってほしいな。


八海山はつねに上位にランキングするお酒。

他のラインアップも飲んでみたいです。

当分、我が家は日本酒ブームかな~


クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

22:15  |  パーティー、お茶会  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2011.03.04 (Fri)

手作り味噌講習会

手作り味噌講習会の講師をしました。

講座をやったのは1月のことですが、、、

今は3月ですが、

花見の時期までは初心者の方でも、

気温を気にせず作ることができます。

1656.jpg

今回は、主催者の方が産地直送の材料を用意してくださいました。

味噌って、大豆、塩、麹さえあれば作れるという

とっても単純なものなんです。

作り方もいたってシンプル。

ぜひ、家庭でどんどん作って欲しいです。

1655.jpg

ここの主催者の方から依頼があるのは4年目。

毎回、参加者の方や、スタッフさんが持ち寄りする

自慢の手前味噌の味見が楽しみなんです。

同じ材料でも、作る人、環境が違うだけで

味も全然違います。

そこが発酵食品の魅力ですね!


1632.jpg

今回は、実演をしました。

でも、ただ見るだけではつまらない。

ゆでた大豆をつぶして、麹を混ぜて、

樽に詰める作業までやっていただきました。

実際に作ってみると、こんなに簡単なんだ~

ってことが、わかったと思います!

1635.jpg

そして、私のおススメの味噌料理の味見。

1628.jpg
1625_20110305223250.jpg

味噌漬け、スイーツ、サラダ、ハンバーグなどなど

9種類の料理を味見してもらいました。



まずは、シンプルに米麹1キロと大豆1キロで作ってみてください。

1回作って流れがわかれば、

大豆や麹の量や種類を変えたりして、

味のバリエーションをたのしんでもいいですよ。


このあと、2月にはボーイスカウトみんなで

手作り味噌をやりました(*^_^*)

子ども達も真剣~

2歳児ぐらいからなら、きっとできますよ。


私の自宅では10月~3月まで手作り味噌教室を行っています。

今月は残り2日間しか行いませんが、

次の時期は、10月から募集します。

ぜひ参加してくださいね♪



ちなみに今年の私の自宅用の味噌は

黒豆味噌4キロと、米味噌4キロを作りました。

10月に出来上がり予定です。



クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

22:13  |  教室&お仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。