2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.12.15 (Sun)

宮前区「C級グルメコンテスト」

20131216060428300.jpg
宮前区のC級グルメコンテストに参加しました

さて、C級グルメとはなんぞや?

「みやまえC級グルメコンテスト」の名前は「おいC、たのC、Communityづくり」の「C」に由来しています。
このコンテストの目的は、
宮前産の新鮮野菜を身近に感じてもらい、多くのみなさんに【みやまえの味】を共有してもらうこと。
生産者と地域の皆さんをつなぐ新たなコミュニティづくりを通して農家を応援すること。
【アマの部】は宮前区の農産物をお家で手軽に楽しめるレシピの募集
【プロの部】は宮前区の農産物が料理人みなさんの技術と情熱と工夫により生み出された商品

ということで、
私はパープルぷるポタージュを出品し、グランプリをいただきました~

レシピのネーミングは
お味噌、甘酒、お芋、紫の色が
お肌・美容にいいということで、
お肌「ぷるぷる」と「パープル」をかけてみたもの。

これから寒い気温と乾燥する季節
お肌をきれいに保つには、中からの対策も怠りなく!ですね



こちらもクリックいただけるとうれしいです♪(*^_^*)
  

味噌・食育・発酵食などの料理教室を行なっています。
教室「和ごころ食卓」のページは検索サイトクスパ内にあります↓
料理教室検索クスパ

 
ありがとうございます。

またお会いできますように
スポンサーサイト

テーマ : 横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル : グルメ

06:05  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.14 (Sat)

味噌ラスク

暑い夏ですが
畑の野菜たちも元気です
2976.jpg
夏野菜って、カラフルなので畑がにぎやかに見えます。

畑に行く度に元気をもらって、
暑さを乗り切らなくちゃ!


さて、暑い夏こそ発酵食品がまた身体にきくのですが
味噌をおやつに使ってみました。

2967.jpg

味噌と、てんさい糖をまぜてペーストをつくって、
パンに塗って焼くだけ。
オーブンの温度は低めで150度で20分焼きました。

2973_20120814154130.jpg

カリッとさっくりおいしいラスクが出来ました~
教室のメニューに採用です(*^_^*)



味噌・紅茶・食育などの料理教室を行なっています。
教室のページ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/nukadokolife/
料理教室検索サイトのクスパにも登録しています
料理教室検索クスパ

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。

フェイスブックにも参加しています~♪

またお会いできますように

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

15:39  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.11 (Wed)

ハンバーグ、味噌ソース

畑で採れた野菜たちを使ったメニューが続きます。

今回はジャガイモ、インゲン、たまねぎ、、、など

ポテトサラダとハンバーグを作りました。

2996_20120809111857.jpg

ポテトサラダは、蒸したほうがおいしいので
ゴロッと丸ごと蒸して
軽くつぶして、ホクホクのポテトサラダにしました

2987.jpg

お豆腐ハンバーグにして
ソースは八丁味噌でデミグラス風に。
お野菜とハンバーグとマッチして
とってもおいしいです。

ハンバーグって、いろんな野菜を入れ込んで、
ソースにも使えば
ほんと、ヘルシーな一品になります。
肉オンリーより贅沢な味に仕上がりますよ。




味噌・紅茶・食育などの料理教室を行なっています。
教室のページ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/nukadokolife/
料理教室検索サイトのクスパにも登録しています
料理教室検索クスパ

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。

フェイスブックにも参加しています~♪

またお会いできますように

テーマ : 料理日記 - ジャンル : グルメ

11:16  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.01 (Sun)

ツナ味噌

こんにちは~お元気ですか?

和食が無形文化遺産登録なるか、とっても気になるところですが、、、
もし、登録されたら、味噌も見直されるいいきっかけになると思います
早ければ25年秋
どうなるか気になります、、、

農水のページに詳細が掲載されています
http://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/

.......................

さて、今日の味噌料理

肉味噌、おかず味噌など、ご飯のお供になる料理が多いですが、
ツナ味噌もおすすめです
2974.jpg
味噌とツナ缶を炒めただけ
甘みはみりんで
シンプルですが、おにぎりに最高です

2998.jpg

ショウガをたっぷりいれてもおいしいよ🎶



味噌・紅茶・食育などの料理教室を行なっています。
教室のページ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/nukadokolife/
料理教室検索サイトのクスパにも登録しています
料理教室検索クスパ

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。

フェイスブックにも参加しています~♪

またお会いできますように

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

00:18  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.26 (Sun)

手作り味噌

こんにちは~
すっかり2月も終わりですね。。。
カレンダーをめくるのが早くて、ちょいと怖いです。
年度末、忙しいですがみなさまがんばって乗り切りましょうね!

さて、私といえば、、、
PTAの副会長も今年度は引退になります。
次年度の公示が配布されたのですが、
来年度はなんと、今度は区のPTAでお世話になることになりました。
いわゆる学校内の単Pとは違った活動で
よくわかってないのですが、、、
今よりは忙しくない?らしいので、あと1年がんばります。
また、いろんな出会いがあるかな。
楽しみです。
最初はPTA活動が大変だと言っていた方が、
最後には「やってよかった」って、言っていただけたことが
すごくうれしかったです。
真摯に正直にこなしていけば伝わるんだな~
これからもまっすぐにいこう!って思いましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、昨年作った味噌を樽から出しました。

2486.jpg
2511.jpg
まる1年寝かせると、こんな感じで赤味噌になります。
色が濃いほうが、黒豆で作った味噌。
またこれが白いおにぎりにつけるとおいしいんです(*^_^*)
手作り味噌教室も3月いっぱいまで。
ぜひ、この機会に作ってみてはいかがでしょうか~

ちょこっと宣伝になりますが
春休みに子ども手作り味噌教室を行ないます。
ぜひよかったら申し込みをしてください~
教室HPは下をみてね。



手作り味噌教室も3月で終了です(*^_^*)
春休みこども手作り教室を募集しています!
教室のページ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/nukadokolife/
料理教室検索サイトのクスパにも登録しています
料理教室検索クスパ

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。

フェイスブックにも参加しています~♪

またお会いできますように

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

23:42  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.02.09 (Thu)

手作り味噌

こんにちは♪すっごく久しぶりに更新します。
お元気でしたか?
インフルが大流行だということで、
我が家ももちろん仲間入りしました。
息子も娘もインフルエンザでダウン、、、
そばにいる私もいつうつるか冷や冷やで、
なんとかは風邪ひかないといいますが、、、
とりあえず元気です。
皆様もお気をつけください。

そんななか、小学校の40周年事業の最後の会議がありました。
これで記念事業も終了です。
今までほんとに長い時間をかけて準備してきました。
地域の方、先生方、PTAの先輩方、保護者のみなさん
みんなに支えられて無事に終わりました。
とっても楽しかったです~。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・

手作り味噌の季節がやってきたら、
我が家は昨年作った味噌を樽から出す季節でもあります。
約1年寝かした味噌はしっかりした色の赤味噌。
これがまたお料理を引き立てるんです。

今日は万能タレを作りました。
2462.jpg
フードプロセッサーでガーッと材料を混ぜていくだけです。
にんにく、りんご、しょうが、酢などお好みで。
鍋の味噌だれにもなるし、
炒め物の調味料、サラダのドレッシングにもあうんです~

とりあえず今夜は鍋の味噌だれにしました。
ほんと、味噌って万能ですね。

鍋といえば、我が家に欠かせないものがこれ
2465_20120209004325.jpg
仙台麩です。
油であげたお麩はとってもジューシーで
独特の旨み、いい味を出します。
お麩のたんぱく質でパワーいっぱい!
明日もがんばろー




手作り味噌教室をやっています(*^_^*)
寒の入りをしたこれからが味噌を作るのに最適です
ぜひいかがですか?
教室のページ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/nukadokolife/
料理教室検索サイトのクスパにも登録しています



クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。

フェイスブックにも参加しています~♪

またお会いできますように

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

00:57  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.18 (Thu)

味噌味の「だし」

山形の郷土料理で有名な「だし」という
なす、おくら、みょうが、きゅうりなどみじん切りにしてしょうゆに漬け込んだものがあります。
家庭によって、醤油やお酒の入れる量などが違い
まさに家庭の味があるそうですよ。
時々スーパーでみかけます。
野菜の内容は、夏野菜でからだを冷やすもの。
醤油に漬け込むことで、陰性(冷やす夏野菜)を陽性(温める醤油)のものと調理して
バランスをとったものにしています。
これも郷土料理の知恵の一つですね。


我が家の畑でも夏野菜がとれたので、
味噌味でアレンジして「だし」を作ってみました。

2221.jpg

畑でとれた「なす、しそ、きゅうり、おくら」など
たっぷりの夏野菜をみじん切りにして
味噌ベースでしっかり味をしみこませます。

2222.jpg

ごはんが何杯でもいけちゃう。
お豆腐にかけてもおいしいし、そうめんにも合う!
味噌味はやっぱり万能です。

味噌や醤油など発酵食品は
その食生活は日本人の遺伝子に刷り込まれています。
その土地に住む人の体や気候にあったもの。
一日最低1杯は味噌汁をのんでほしいし、
味噌を使った料理で味の深さを感じて欲しいな。


11月から手作り味噌&味噌料理の教室を再開します♪
手作りした味噌はぜひ料理にいかしてほしい。
味噌とごはんを中心として、野菜をたっぷりの食事が
なんと贅沢でおいしいものかぜひたくさんの人に知って欲しいです。


また、ブログなどでもインフォメーションしますね





クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

18:35  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.17 (Sun)

手作り味噌の作り方6 塩きり麹 

11月、結構寒くなってきました。
味噌づくり、いい時期になってきました(*^_^*)
我が家も材料を調達しはじめます。

さて、今回は塩きり麹編。

前回、作り方5では大豆を茹でる作業でしたが、
茹でている間にすることがあります。

それは、、、麹と塩をあわせる作業

混ぜたものを塩きり麹といいます。



①麹と塩を混ぜるため、大き目のボウルを用意します。
ボウルはホワイトリカーなどアルコールで拭いて、
殺菌します。
(アルコール度数は28度~35度ぐらいで十分です。
我が家はラム酒でやったりしちゃってるときがあります、、、)
もちろん、手もきれいに洗いましょう。
20101106120812.jpg
きれいにしたボウルに麹を入れます。


②ボウルに麹と塩を入れます。
20101106121206.jpg


③丁寧に混ぜます。
ここで注意が、優しく扱うこと。
お米の粒がつぶれないように、
一粒一粒が塩とからむように、ゆっくり丁寧に混ぜます。
20101106121439.jpg
お肌が弱い人は、ビニール手袋をつけてやってね。

④しっかり混ざったら、大豆が茹で上がるまでスタンバイ。
ほこりが入らないように、フタやビニール袋に入れておくなどしておいてね。



さて、乾燥こうじの場合は
水で戻す必要があるので、
あらかじめ湯冷ましと麹を混ぜておく必要があります。
大豆を茹でる前にその作業をしてもいいですね。
20101106120913.jpg


あと、生麹を買ったら、
味噌を作る日より前でもいいので、
すぐにこの作業をしてもかまいません。
塩をあわせておくことによって、
麹の鮮度が保たれます。
麹は日がたつにつれて発酵が進んでしまいます。
おいしい味噌を作るためにこだわりをもつなら
ぜひ、やってみてね。





「おいしそう~」「いいんじゃない~」って思っていただいたら

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちにも♪↓ ↓     こっちにも♪↓ ↓ うれしいなあ(*^_^*)
   


またお会いできますように

あと、、、ちょぴっと宣伝。
私のもう一つのブログです~

↓↓↓

イラストカップHappy Kitchen Life
おすすめの商品を紹介しています。


イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内
紅茶と食育の教室をしています。
このブログで紹介したナチュラルメニューも講座に盛り込んだりしています。
身体にやさしいメニューで、おいしく、たのしく、健康に♪


イラストラインパン

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

11:56  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.08 (Fri)

手作り味噌の作り方5 大豆を茹でる

大豆を一晩水に浸したら、

今度は適度な柔らかさまで茹でます

作業内容
①一晩浸水した豆の水をきって、ザルに取る
②適度な大きさの鍋に豆を入れて、新しい水をいれて茹でる
③堅さを確認。親指と薬指ではさんで軽くつぶれるくらいまで。
④茹で終わったらザルに取って水気をきる
 (茹で汁はとっておくこと)
⑤粗熱をとる


茹で方ですが、
普通の鍋(土鍋、カレー鍋などお好み)で1時間ぐらい
圧力鍋があれば20分ぐらい
でできます。

我が家は圧力鍋で茹でます~

圧力鍋に豆と水を入れて火にかけます。
しばらくすると、、、
miso5_20101016151031.jpg
こんな感じで アク が、たんまり!
これを丁寧にとります。
ここを省くと、、、大変なことに!!

miso6_20101016151031.jpg

ぶくぶくと次々出てくるアクをとってから、、、、

miso7_20101023103400.jpg

パチンとフタをしめます。
そして15分火にかけて、
10分蒸らし。
(うちの圧力鍋の場合ね)

miso8_20101023103400.jpg

茹でている間に蒸気のみならず、
汁がもれてきます。

それは大豆を煮るときはよくあることですので、
あわてないで。

火を弱めるか、あまりひどく出るようなら、
一旦鍋に水をじゃーってかけて、
冷却してもいいです。

この「漏れ」を防ぐ作業が、
さっきの アク取りなの!

アクをしっかりとらないと、
噴水のようにジャージャーでてくるよ。

miso9_20101023103934.jpg

ほどよく茹で上がったら

20101023104144.jpg

人差し指と、薬指←ここポイント で

はさんでつぶれるか確認。

20101023104548.jpg

つぶれたら、できあがり~

茹で上がった豆の皮ははがれていても、

捨てないで、そのまま入れ込んじゃって大丈夫。

そして、ザルにあげたときに、残る茹で汁は

カップ1杯はおいておいて、

残りは味噌汁、またはお澄ましにつかって!

とにかく、茹で汁も味をみてください。

こんなにとろーっと、甘いんだ~って感動します!


では、作り方6に続く、、、


「おいしそう~」「いいんじゃない~」って思っていただいたら

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちにも♪↓ ↓     こっちにも♪↓ ↓ うれしいなあ(*^_^*)
   


またお会いできますように

あと、、、ちょぴっと宣伝。
私のもう一つのブログです~

↓↓↓

イラストカップHappy Kitchen Life
おすすめの商品を紹介しています。


イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内
紅茶と食育の教室をしています。
このブログで紹介したナチュラルメニューも講座に盛り込んだりしています。
身体にやさしいメニューで、おいしく、たのしく、健康に♪


イラストラインパン

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 食育

19:04  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.06 (Wed)

手作り味噌の作り方4 大豆の浸水

味噌の材料を買ったら、

2日間連続して作れる日を決めます。

できればジメジメした雨の日より

晴れの日のほうが湿気と菌を考えると

作るほうも楽かもね。

生麹を買ってしまったら、

到着してから早めに作りましょう!

麹は鮮度が命ですぞ~



では、まず1日目の作業は大豆を一晩水に浸すです。


大豆を洗います。

汚れを落とすのと、これからおいしくなってもらうために

丁寧に洗いましょう。

そして、大きい容器に入れて

水に浸します。

大豆はびっくりするぐらい2~3倍以上に膨らみます。

だから容器は大きめにね。

そんなに大きいのなんて無いわ~っていう人は

2つに分けてもいいし。

鍋とか蓋ができるものがいいよ。

ボウルだとラップかな。

そして浸水する水はミネラル水ではなく、浄水で。

ミネラル水だと逆に堅くなる場合があるので

浄水がいいですよ。

あ、ワタシは臭いが嫌なので浄水ですが、水道水そのままでもOK~

(一説では水道水のほうが塩素が入って消毒になるから

一晩置くのには安心とか、、、冬なら全然問題ないです)

20101016175028.jpg

これは青大豆ですが、水を浸してすぐの状態。

しわしわ~

20101016175101.jpg

10時間後の状態。

しっかり皮がはって、膨らんでいます!


水に浸すのは一晩。

一晩といってもみなさん感覚がバラバラでしょう~

大体8時間~10時間、

10時間以上は大豆にとってあまりよくないって書いてある本もありました。

miso4_20101016151032.jpg

普通の大豆はこんな感じ~


あ、しつこいようですが、

水に浸すときは、ほこりが入らないように

蓋をしましょうね♪




「おいしそう~」「いいんじゃない~」って思っていただいたら

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちにも♪↓ ↓     こっちにも♪↓ ↓ うれしいなあ(*^_^*)
   


またお会いできますように

あと、、、ちょぴっと宣伝。
私のもう一つのブログです~

↓↓↓

イラストカップHappy Kitchen Life
おすすめの商品を紹介しています。


イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内
紅茶と食育の教室をしています。
このブログで紹介したナチュラルメニューも講座に盛り込んだりしています。
身体にやさしいメニューで、おいしく、たのしく、健康に♪


イラストラインパン

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

19:25  |  味噌生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。