2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.07.03 (Sun)

食物アレルギー勉強会

栄養士会のアレルギーの最新情報ということで、

勉強会に参加してきました。

職場のしーちゃんと一緒です(^。^)

2156.jpg

アレルギーについては、

息子が5年前まで症状がでていて、勉強しました。

以降は喘息に転換したので

私の食物アレルギーの知識はストップしていたのですが、、、

ずいぶん、情報が変わってきているんですね。

やはり、最新情報を手に入れる環境にいることと、

アンテナを高くすることが大切だと実感しました。

保育園や施設での現場での除去食の考え方、

どこまであわせて調理をするか、

保護者の希望にどこまでこたえるか。

同じような悩みをどこの職場も抱えていました。

食の安心安全が以前よりまして追及される中、

保護者の過剰なまでの反応(診断はされていないのに除去の希望)など

時々疑問を持つこともありますが、

そんな世の中になってしまったなあと

時代の流れも感じずにはいられません。


アレルギーについて、書いてあるホームページを紹介します

http://www.food-allergy.jp/index.html

http://al.cocokarada.jp/

http://www.jsaweb.jp/public/index.html


さて、しーちゃんが教えてくれた

新ショウガとそら豆のかき揚げを作ってみました。

2098_20110703012449.jpg

新ショウガは千切り、そら豆はゆでずにそのまま。

塩をつけて食べると、

お酒が進みます~

旬のもの期間限定のメニューですね。




クリックいただけるとうれしいです♪

こっちと♪↓ ↓     こっちも♪↓ ↓ 励みになります(*^_^*)
   

クリックありがとうございます。


またお会いできますように
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・鼻炎 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

01:59  |  お勉強  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.21 (Thu)

調理実習

宮前区が主催の調理実習研修に参加しました。

公立&私立の保育園に勤める調理員が

あつまりました~


20101120202703.jpg
20101120202744.jpg
20101120202549.jpg
20101120202503.jpg
20101120202820.jpg
20101120202915.jpg
20101120202626.jpg

保育園での調理技術の勉強かとおもいきや、

使えない調理法を使ったメニューがあり、、、

(たとえばりんごのすりおろし、生野菜。

保育園はかならず火を通すこと、生の野菜は出せません)

家庭料理を教えていただいた感じでした。

でも、ベテラン調理員の方々の話しをきいてると

とっても勉強になりました!!

もっと、他の施設の調理について

知りたいな。






「おいしそう~」「いいんじゃない~」って思っていただいたら

クリックいただけるとうれしいです♪
こっちにも♪↓ ↓     こっちにも♪↓ ↓ うれしいなあ(*^_^*)
   


またお会いできますように

あと、、、ちょぴっと宣伝。
私のもう一つのブログです~

↓↓↓

イラストカップHappy Kitchen Life
おすすめの商品を紹介しています。


イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内
紅茶と食育の教室をしています。
このブログで紹介したナチュラルメニューも講座に盛り込んだりしています。
身体にやさしいメニューで、おいしく、たのしく、健康に♪


イラストラインパン

テーマ : 紅茶・食育教室 - ジャンル : 趣味・実用

00:33  |  お勉強  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.12.09 (Wed)

リマクッキングスクール中級修了

tyuukyuu.jpg

リマクッキングスクールの

中級修了証をいただきました~(やっと!?)

試作会では中級で同期だったメンバーが

師範の卒業を迎えていました。

この学校の師範を出た方は、社会で大活躍している人が多いです。

(この学校厳しいから、師範まで進めば怖いものなし!?)

みんな頑張れ~♪



私は、、、

来年は中級と上級を補講でうけて

いろいろ身辺整理して

再来年あたりに師範に進みたいな。

のんびりペースですが、

これが私には合っているのかも。

リマの師範の後には

某大学と某インストラクター講座に通いたいと思っています。

その3つが私が学びたい分野で

一気に学ぶのではなく生涯学習のような感じ。

それまでにお金を貯めておかなくちゃね~





自宅教室の手作り味噌教室をはじめます♪

詳細は教室のホームページを見てね♪
↓↓↓
教室ナチュラベリー

手作りの味噌は

一度作ったらやめられないよ~ふふふ、、、


イラストラインパン

rank01-1pochi-ani.gif

   ↓↓↓↓



私のもう一つのブログ
おススメ雑貨、お料理教室などを紹介しています~
  ↓↓
イラストカップHappy Kitchen Life
イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内

イラストラインパン

テーマ : オーガニック、菜食、マクロビ - ジャンル : グルメ

タグ : マクロビ

21:27  |  お勉強  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.12.05 (Sat)

リマクッキングスクールの試作会

マクロビの創始者 桜沢如一先生の妻である

里真先生が設立した料理学校リマクッキングスクールに通って

早ウン年。

去年までには上級まで受講は終わっていましたが、

中級の試作会に出席できていなかったので

1年ぶりに参加します。

出品するのは課題のひとつ「小豆カボチャ」

azu.jpg

実は我が家の定番料理。

私が腎臓が弱いので、

汁が多いパターンのものをよく作ります。

azu2.jpg


汁が多いのと少ないのとでは作用が変わります。

自分の身体にはどちらがあっているのか

日々の体調を考えながら料理を作ります。


さて、試作会では先生のコメントがどきどきです♪


自宅教室の手作り味噌教室をはじめます♪

詳細は教室のホームページを見てね♪
↓↓↓
教室ナチュラベリー

手作りの味噌は

一度作ったらやめられないよ~ふふふ、、、


イラストラインパン

rank01-1pochi-ani.gif

   ↓↓↓↓



私のもう一つのブログ
おススメ雑貨、お料理教室などを紹介しています~
  ↓↓
イラストカップHappy Kitchen Life
イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内

イラストラインパン

テーマ : ベジタリアンのごはん - ジャンル : グルメ

タグ : 野菜料理 マクロビ

16:18  |  お勉強  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.11.14 (Sat)

有田陶芸倶楽部 あざみ野 1日陶芸教室 

あざみ野から江田に向かっていく道にある

ローカルな話でごめんちゃい

気になっていたところだった有田陶芸倶楽部。

なんと、一日陶芸体験に行けたの~♪

to1.jpg

手びねりコース

手で土をコネコネして、

一個作品を作ります。

配布される土の量が決まっているから

全部使わなくちゃもったいない!

と、使い切ろうとする作る私、、、

to2.jpg

説明してくれるお兄さん、お姉さんはやさしい

アドバイスをいっぱいいただきました~

以前、陶芸をやっているレシピチームのKMさんが言っていた

「料理をのせておいしく見せられる食器を想像しながら作っています」

という言葉、

今回、すごくわかりました。

to3.jpg

私はひじきの煮物を盛るお皿を

作ってみたの~

取り箸が置けるようにくぼみをつけてみたよ。

頭の中で

ひじき、ひじき、ひじき、、、、

とつぶやいていたら、

今日の夕飯はひじきになりました~(単純!?)

出来上がりは2ヵ月後。

お楽しみにい


さて、今回のお店はこちら

有田陶芸倶楽部



イラストラインパン

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけるとうれしいです!
   ↓↓↓↓




私のもう一つのブログ
おススメ雑貨、お料理教室などを紹介しています~
  ↓↓
イラストカップHappy Kitchen Life
イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内

イラストラインパン

テーマ : 横浜&川崎周辺のグルメ - ジャンル : グルメ

タグ : 手作り 食べ歩き ランチ 習い事 陶芸

09:58  |  お勉強  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.09.13 (Sun)

砂田登志子氏 食育講演会

パルシステムには食育リーダー養成講座が実施されており、

現在9期の受講生の方が勉強されています。

私は二期の卒業生ですが、

今回、9期生の方々と一緒に講座を受講しました~

なんと、講師は砂田登志子氏です。


suna2.jpg

食育ジャーナリストという肩書きの砂田氏は

30年もまえから食育の大切さについて訴えています。

ジャーナリストそして、ニューヨークタイムズ記者出身というグローバルな立場からの

食育という視点は私には新鮮でした。

というのも、私のまわりには食育の活動をしている人はたくさんいますが、

大体、栄養士や調理系の専門家。

視点がかわると食育のすすめかたもかわりますが、

結局は目指すところは同じです。

命  環境  平和   などなど。  

suna1.jpg

伝える職業にとっては、言葉の限界があなたの限界です

発した言葉次第で自分の運命が決まる

つねにわかりやすく

などなど

伝えるということのヒントがいっぱいありました。


suna.jpg

そして、活動していくには資金が必要。

自分で稼ぎ出すことも大切。

うーん、それはとってもよくわかります、、、

食育の活動はボランティア的なことが多いけれど

潤沢な資金があればもっと出来ることもあるのにな~と

思うことが多々、ありますから。


きっと、

食べることは当たり前のことだから

まだ軽視しがちなんですよね、、、

食べることにまで気をつかえるようになるには

とっても豊かであるか、余裕があるときか、

または病気などで食事療法が必要なときか。

そんな風潮がまだあると思います。


伝える側としてはそれを含めての食育を常に考えること。

結局のところは食育ってどうあるべきかって

こたえは一つでは語れないんですよね。。。

食育を伝えるって、

相手次第でどう説得力があるか、

伝える能力があるかが問われる。


難しいことだなあと、ほんと、思います。



イラストラインパン

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけるとうれしいです!
   ↓↓↓↓
イラストポット


私のもう一つのブログ
おススメ雑貨、お料理教室などを紹介しています~
  ↓↓
イラストカップHappy Kitchen Life
イラストカップNaturavery ナチュラベリーのご案内

イラストラインパン

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

タグ : 食育 講演会 講座

23:29  |  お勉強  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |